砂田将宏(BALLISTIK BOYZ)の経歴・出身中学!サッカー留学もしていた!

これまでのEXILE TRIBEとは一味違った7人のBALLISTIK BOYZというグループをご存知ですか?

全員がマイクをもってのパフォーマンスであることや、全員がアクロバットもこなすこと、外国語も堪能であるなどの面から人気急上昇中のグループです。

そして、グループの最年少であるのが、砂田将宏さん。

今回はその砂田将宏さんについて、プロフィールや出身中学、留学していたとされるサッカーの実力をまとめてみました。

BALLISTIK BOYZ・砂田将宏のプロフィール・経歴

プロフィール

  • 本名        砂田  将宏(すなだ まさひろ)
  • 生年月日      2000年5月17日
  • 出身地       大阪府
  • 血液型       A型
  • 参加オーディション GJC

砂田将宏さんはBALLISTIK BOYZの最年少です。

最年少ながらも、性格はしっかりとしていて、グループのために自分の意見を主張することもできる芯のある人です。

また、そのロングヘアが特徴的で、最年少とは思えないほどの色気、セクシーさがあると言われています。

同じBALLISTIK BOYZのメンバーもその砂田将宏さんのイケメンさに困っているみたいです。笑

経歴

この投稿をInstagramで見る

Yeah, uh huh, you know what it is🖤💛🖤💛🖤💛🖤💛

砂田将宏 Masa:) / BALLISTIK BOYZ(@masahirosunada.official)がシェアした投稿 –

砂田将宏さんは大阪府で生まれ育ちます。

地元の友達の影響を受け、興味本位でサッカーを始めるとハマってしまい、小学1年生から6年間サッカーをプレーしていたそうです。

また、2007年にEXPG大阪校に入校

2011年にはEXILE GENERATIONSにも選抜されました。

サッカーに夢中になっている間も、既にダンスをしています。

小学6年生では海外へサッカー留学に行った経験もあり、かなりの腕前だったのだと思います。

しかし、ダンスにも熱中していた砂田将宏さんは、中学生になると同時に、どちらかに絞ることを決め、ダンスの道に進むことを決めました。

EXILEのドームツアーで既にサポートダンサーとしてステージに立っていたほど、ダンスにおいても実力を見込まれていたようです。

そして、いいタイミングで開催されたオーディション「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」に参加します。

結果は見事合格。

2014年4月(中学2年生)の時にニューヨークへ3年間留学しました。

2017年には帰国しましたが、日本でもプロジェクトの活動は続き、2018年3月にプロジェクトは終了。

しかし、同年4月に新グループBALLISTIK BOYZの結成と同時にメンバーに選ばれます。

5月12日、「夢者修行 FANTASTIC 9」のオープニングアクトからグループが始動。

さまざまなイベントなどに出演し、2019年3月にはBALLISTIK BOYZの武者修行を行いました。

そののち、5月22日にメジャーデビューを果たします。

スポンサーリンク

BALLISTIK BOYZ・砂田将宏の出身中学

砂田将宏さんの出身中学に関してですが、学校を特定できるような情報はありませんでした。

上にも記載してある通り、砂田将宏さんは中学2年生になってすぐニューヨークへ留学しているので、日本の学校にいた時間の方が短いです。

また、留学前でさえEXPGにも通い、EXILEと同じステージに立っていたと考えると、学校にいることも少なかったのではないかと思います。

留学後ニューヨークの学校へ通っていたそうです。

そこで英語力も身に着けたのかと思います。

スポンサーリンク

BALLISTIK BOYZ・砂田将宏のサッカーの実力

この投稿をInstagramで見る

🗽BROADWAY IN TOKYO🗼

砂田将宏 Masa:) / BALLISTIK BOYZ(@masahirosunada.official)がシェアした投稿 –

砂田将宏さんは小学1年生から6年間サッカーをしていました。

友達が地元のサッカーチームに入っていて、その影響を受けて始めたサッカーなので、同じサッカーチームに所属していた考えられます。

ちなみにポジションはセンターフォワード左サイドハーフだったそうです。

私はサッカーの知識が皆無なので、これらのポジションがどんな役割をするのかはわかりません。

調べてみたところ、センターフォワードというのは最も直接ゴールに関わる「点取り屋」とのことでした!

ちなみにサイドハーフも攻撃の起点となり、サイドハーフの動きひとつで攻撃の質が変わってくるみたいです。

重要なポジションを任されていたということがわかりますね!

砂田将宏さんはミドルシュート、クロスを上げるのが得意だったみたいです。

当時はフランク・リベリーやクリスティアーノ・ロナウドなどといった選手のプレー動画を見て練習していたんだとか。

努力家ですね。

スポンサーリンク



そして、留学をしていたのは小学6年生の時です。

1か月間、スペインとポルトガルへ行き、現地の試合を観戦したり、練習に参加したりと、小学生ながらに充実した留学をしていたのがわかります。

同じ時期からダンスもやっていましたが、プロのサッカー選手になりたいという夢も持っていたみたいです。

中学になると同時にチームに加入も決まっていたので、海外でサッカーをすることもできたらしいですが、砂田将宏さんはダンスの道へ進みます。

サッカーを辞め、ダンス一本に絞ることも大きな決断になったと思います。

しかし、その決断があったからこそ、今こうしてステージの上で多くのファンを魅了し、たくさんの歓声を浴びているのでしょう。

私たちファンもその決断と後押ししてくれたご家族の方に感謝しなければなりませんね。

砂田将宏さんの家族についてはこちら!

砂田将宏(BALLISTIK BOYZ)父親・母親!母への思いがわかるブログも話題!砂田将宏(BALLISTIK BOYZ)の姉はかわいいし似てる!エピソードもまとめ!

BALLISTIK BOYZ・砂田将宏の経歴まとめ

この投稿をInstagramで見る

🌸🌼🧑🏽🍀🌺

砂田将宏 Masa:) / BALLISTIK BOYZ(@masahirosunada.official)がシェアした投稿 –

BALLISTIK BOYZの砂田将宏さんについて、簡単なプロフィールと経歴、出身中学やサッカーに関してもまとめてみました。

砂田将宏さんはサッカーの経験をパフォーマンスに活かしたいと言っていますので、それが実行できているといいですね。

ダンスだけでなく、サッカーの実力も皆さんに伝わっていればいいな、と思います。

これからの活躍にも期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です