武知海青(たけちかいせい)がすごいのは筋肉だけじゃない!その経歴もまとめてみた!

THE RAMPAGEの武知海青(たけちかいせい)さんはどう見えますか?

やっぱり筋肉ムキムキな印象が強くないでしょうか。

私も筋肉の凄さに目が行きがちなのですが、実は武知海青さんがすごいのはそれだけではありませんでした!

今回はランページの武知海青さんについて、かっこいい筋肉と実はすごい経歴についてまとめてみました。

ランページ・武知海青(たけちかいせい)のプロフィール

  • 本名      武知 海青(たけち かいせい)
  • 生年月日    1998年2月4日
  • 出身地     兵庫県
  • キャッチコピー 「宝塚のマリンブルー・バタフライ」
  • 担当      パフォーマー

武知海青さんは筋トレに全力を注いでいます!

ライブなどでもすぐ脱ぐし、前が開いた衣装を着ることだって多々あります。

自他ともに認めるその筋肉美で多くの人を魅了させているんです!

運動神経も抜群で2019年の年末に放送されたテレビ番組「SASUKE」にも出ていました。

ランページの中でも飛びぬけてムキムキな武知海青さんのトレーニング内容も気になりますね!

スポンサーリンク

ランページ・武知海青(たけちかいせい)の筋肉

ランページファンなら絶対に知っておきたいのがグループ1の筋肉をもつ武知海青さんです。

グループ1というだけあってその筋肉は異常かとも思えるくらいです。

武知海青さんに憧れて鍛える男性ファンだっています。

ご自身のInstagramも鍛えた後のムキムキな写真がたくさん載っています。

例えばこちら。

この投稿をInstagramで見る

🎄Merry Christmas🎄 × × × 41

武知 海青(@kaisei_takechi_official)がシェアした投稿 –

何をどう鍛えたらこうなるのか不思議に思えるくらいすごくないですか?

武知海青さんは筋トレにはもちろん時間をかけて鍛え上げているのですが、本人曰く食事にも気を使っているそうです。

ブロッコリーやサラダチキンのみ、1日水だけなど、とてもストイックな性格なのがわかります。

そんな武知海青さんですが、ずーっと減量して食事制限しているわけではありません。

大切な日に向けて鍛え上げているみたいです。

それ以外では普通にご飯ももりもり食べています。

特に減量中で制限していたりすると、食べたいものをスマホにメモしておいて、制限がいらなくなったら食べたかったものを順番に食べるんだそうです。

ちなみに2019年の11月中旬に行われた「サマー・スタイル・アワード 2019 ROOKIE CHALLENGE CUP」という日本一夏が似合う男性を決める美ボディ大会に武知海青さんも出場しています。

結果はなんと、総合優勝!

この投稿をInstagramで見る

昨日の大会のご報告です! 結果としては『stylish guy』部門において【OVERALL】という総合優勝を頂きました🙇‍♂️✨この日の為に何ヶ月もトレーニング、そして減量を積み重ねて必死に掴みに行った勝利でした!ですが、こうした大きな結果というのは1人の力では決して成し遂げられません。今回、隣で常にサポートしてくださった田中健斗さん【@kento527】、そして陽向謙斗さん【@kento.hinata】、お二人には感謝しかありません。当日も駆けつけてくださり、水を飲むタイミングやご飯を食べるタイミング、最後のコンディションチェックまで何から何まで見てもらいました🙇‍♂️本当にありがとうございました! 大会に出場されていた全ての方々が辛い減量を乗り越えてあのステージに立ったと思います。皆さんに心からのリスペクトです。もちろん【結果】も大事ですが、一番大事なのは結果に行くまでの過程でどれだけの事を感じ取れるかだと思いました。普通の事が、普通ではなくなった3ヶ月間。 この3ヶ月間は僕の中でも記憶に残る、そしてこれからの僕を作り上げていく期間だったなと心から感じます。応援して下さった皆様、本当に心からありがとうございました!✨皆さんのパワーのおかげです🔥また気持ちを切り替えて、精一杯頑張りますので、引き続きよろしくお願いします🙇‍♂️✨ × × × 38

武知 海青(@kaisei_takechi_official)がシェアした投稿 –

この大会に合わせて3か月間のトレーニングと食事制限を徹底して身体を鍛えたらしいです。

もうこれだけでも武知海青さんの筋肉の凄さがわかりますね!

気になるトレーニングですが、武知海青さんのトレーニングは1日かけて行われます。

朝、ランニングなどの有酸素運動を中心としたトレーニングを。

夜までお仕事やダンスのレッスンがあり、夜はいよいよ筋トレの時間です。

「今日はここを」という意識で1日1部位を鍛えます。

これだけでも尊敬できるほどのトレーニング内容なのですが、なんとこれを週6のペースでやっているそうです!

これを続けるストイックさはすごく尊敬できますね。

そりゃあきれいな筋肉がつくはずだ、と納得しちゃいました。笑

スポンサーリンク

ランページ・武知海青(たけちかいせい)の経歴

武知海青さんはかなりすごい経歴の持ち主です。

兵庫県で生まれた武知海青さんは2歳から水泳を始めます

小学5年生の時には水泳のジュニアオリンピックに出場したほど実力がありました。

そのまま武知海青さんは高校へ進学しても水泳を続けています。

ちなみに高校は兵庫県立宝塚東高校を卒業したことがわかっています。

特にバタフライを得意とする武知海青さんは、テレビ番組でもバタフライで泳ぐ姿が放送されて話題となりました。

スポンサーリンク



また、小学校低学年のときにテレビでEXILEをみてから、EXILEのパフォーマーになることを夢見ていたそうです。

武知海青さんの母親がダンススクールを経営していたということもあって、すぐにダンスを始めます。

水泳に続いてダンスも才能があったために、中学生になると様々なダンスコンテストで受賞しています。

調べてみたところ、DANCE ATTACKというダンスコンテストに「Radiation」というグループで出場していました。

このコンテストで賞を取ったのでしょう。

ちなみにそのダンスの動画がありました!

今THE RAMPAGEでパフォーマンスしているようなクランプとはまた違ったジャズって感じですね。

その後武知海青さんは16歳で「EXILE PERFORMER AUDITION」に参加し、見事ファイナリストにまで残ることができました。

このオーディションのときにはすでにダンス歴は13年もあります。

しかし、結果は落選。

同時に、THE RAMPAGEの候補生へとなります。

その後は皆さんご存知の通り、武者修行を経てメジャーデビューを果たし、今に至るのです。

武知海青武知海青(たけちかいせい)の出身地は?父親や母親・兄弟についても調査!

ランページ・武知海青(たけちかいせい)の筋肉と経歴まとめ

この投稿をInstagramで見る

健太さんに便乗して僕も4年前の写真載せよ😂 × × × 50

武知 海青(@kaisei_takechi_official)がシェアした投稿 –

ランページの武知海青さんについて、筋肉の凄さと、それに負けない経歴の凄さをまとめました。

あまり経歴を知らなかったという方にとっては衝撃的でもありますよね。

また、武知海青さんの筋肉をもっと見たいという方は本人のInstagramを見てみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です