「HiGH&LOW」MUGEN(ムゲン)のメンバー一覧とテーマ曲まとめ!

「HiGH&LOW」でSWORDが誕生する前の時代において、最も大きい勢力だとされていたのが、ムゲンです。

ムゲンの存在は知っているけど、どんなグループなのか詳しくは知らないという方もいるかと思います。

作中でどんな曲がテーマとして使われており、どんなシーンで流れるのか知っていますか?

今回はムゲンの存在、テーマ曲、メンバー一覧まで、一気にまとめてみました。

HiGH&LOW・ムゲンってどんなチーム?

物語の舞台となる一帯を支配していたとされる伝説のチームです。

もともとは2人だったチームがどんどん人が増えて100人以上にもなる、かなり大きな勢力となっています。

メンバーに共通することは、みんながバイク好きであるということ。

この瞬間が無限に続くようにという思いで名付けられたチーム名にも奥深さを感じます。

ムゲンについてはドラマ「HiGH&LOW SEASON 2」で語られています。

スポンサーリンク

HiGH&LOW・ムゲンのメンバー一覧

琥珀 (AKIRA)

ムゲン結成の初期メンバーであり、総長でもあります。

琥珀と言えば、片方の目が違うことが特徴のひとつでしょう。

その目は中学時代に喧嘩し、瓶のかけらが目に刺さり怪我をしてしまい、琥珀色の義眼をしているらしいです。

元ムゲンメンバー九十九、コブラ、ヤマトの3人相手にも互角に闘うほどのパワーを持っています。

また、仲間に対する思いも強く、仲のいいメンバーが次々と抜けていく現状を受け入れられず、知らない人でもどんどんとムゲンに人を加入させています。

九十九 (青柳翔)

一匹狼として生きてきた九十九ですが、琥珀と出会い、仲間を知りムゲンに加入します。

ムゲンに入る前、事故に遭いそうになったところを琥珀が助けてくれたことで、琥珀との間に信頼関係が芽生えたようです。

龍也が亡くなった事故に巻き込まれて1年間の植物状態に陥ってしまうのです。

目覚めた後は何があっても琥珀についていくことを決め、SWORD襲撃にも手を貸しています。

ムゲンの中でも琥珀に次ぐ実力者として琥珀を支えていた存在でもあります。

太田 (高谷祐之)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

次のフェンダーはクレイジーフランク!!! #harleydavidson #evo #chopper #高谷裕之 #asyks #リプロ

高谷裕之さん(@takaya.evilfist)がシェアした投稿 –

ムゲン結成から間もなく加入したメンバーです。

ムゲン加入前は国双地区で名を馳せた強者であり、琥珀、龍也と出会いムゲンに加入しています。

当時は琥珀、龍也と喧嘩をするほど敵対していた関係だったようです。

加入の理由としては、琥珀、龍也と互いにバイク好きであるという共通点から意気投合したのがきっかけとなっています。

後にムゲンを脱退して、海外で格闘家として活躍しているみたいです。

小西 (岡見勇信)

太田同様にムゲンへはバイク好きということで加入しています。

そして、太田と同じくムゲンを脱退しています。

また、こちらもプロの格闘家として海外で活躍しているとのことです。

スポンサーリンク



龍也 (井浦新)

画像は左です。

琥珀と一緒にムゲンを結成したメンバーです。

幼少期からの夢であった洋食屋「ITOKAN」の経営をはじめ、ムゲンを脱退します。

しかし、車に轢かれそうになった琥珀をかばって亡くなっています。

そして洋食屋「ITOKAN」を継いだナオミという妹が一人います。

コブラ (岩田剛典)

現在はSWORDの山王連合会の総長を務めます。

コブラツイストという技を得意としていることからコブラが呼び名となっています。

バイク好きであったこと、ムゲンに憧れを持っていたことから仲間に入れてほしいと直談判しに行き、メンバーとなります。

SWORD襲撃の実行犯が琥珀であることを知り激怒、九十九、ヤマトと共に琥珀を止めるため奮闘します。

かなりの仲間思いで、クールな性格ですが、お酒が弱いという可愛らしい一面を持つ人です。

ヤマト (鈴木伸之)

コブラと一緒にムゲンに加入し、解散後にはコブラと山王連合会を結成しみんなを支える存在です。

曲がったことが嫌いなストイックな性格をしています。

そして、かなりご飯を食べます。

「ITOKAN」で仕事をするナオミとは幼馴染で、軽口を叩きあうほどの仲の良さです。

蹴りと重いパンチには自信があります。

母がYOUさん演じる朝比奈寿子です。

ちなみに朝比奈寿子は元レディースで、現苺美瑠狂メンバーの憧れの存在でもあります。

スポンサーリンク

HiGH&LOW・ムゲンのテーマ曲

ムゲンのテーマ曲として使われている曲は三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの「MUGEN ROAD」です。

勢いと力強さが印象に残るかっこいい曲です。

バイクに乗っているシーン、闘いのシーンなどに使われます。

歌詞の中にも「無限」「伝説」などムゲンに関わる単語も使われています。

歌詞の一部である、

勝つことしか 拘(こだわ)らない

それこそ男の宿命(カルマ)

強いだけじゃ そうなれない

弱さを知り 本物になる

この部分がものすごくHiGH&LOWにぴったりすぎると私の中で話題です!

さらに

ライダースに刻む絆

背中に背負うプライド

この歌詞でもムゲンのメンバーが着るライダースジャケット、背中に描かれるムゲンのマークが頭に思い浮かぶほどムゲンにあった曲だと感じました。

三代目JSBのMVで観たい方はこちらもどうぞ。

曲のMVにもムゲンの映像が入っていたりしてカッコいいですね!

琥珀のテーマ曲・Hell On Earth

琥珀個人のテーマ曲として起用されているのが、KUBO-C、P-CHO&JAY’EDによる「Hell On Earth」です。

映画では琥珀が笑い狂うシーンで使われ、鳥肌が立つほどでした。

怪しげなリズムの中にも力強い歌声があって琥珀の雰囲気、強さにマッチしていますね。

九十九のテーマ曲・Maria

琥珀に続き、九十九にも個人のテーマ曲があります。

それは九十九を演じる青柳翔さんが歌う、「Maria」です。

どこか切ない感じの曲と歌声に感動する人も多い楽曲です。

歌詞は恋愛要素が多めなのかと思いますが、「言葉が届かない」という歌詞が、変わってしまった琥珀に向けている、九十九の気持ちを表すようにも感じました。

「HiGH&LOW」山王連合会のメンバー一覧とテーマ曲まとめ!HiGH&LOWの全キャスト一覧!THE WORSTの新キャストも!今からでも間に合う!HiGH&LOWの全あらすじをまとめてみた!

HiGH&LOW・ムゲンメンバー・テーマ曲まとめ

ムゲンのメンバー、テーマ曲を中心にまとめてみました。

ムゲンは映画の時にはすでに解散して無くなっていますが、伝説はいつまでも引き継がれていたようです。

性格も戦闘スタイルもバラバラですが、みんなバイク好きという同じ共通点を持っているのはとても素敵ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です