最新ドラマ「HiGH&LOW THE WORST」の全話あらすじ!

10月4日に映画「HiGH&LOW THE WORST」が公開されますね。

その前にドラマ「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0」は観ましたか?

ドラマを観ていなくても映画は理解できるし楽しめます。

でもやっぱり先にドラマを観ておくことで、登場人物の立ち位置や流れなどがわかりやすいです。

10月2日にドラマ全話収録されたDVD/Blu-rayが発売されます。

それでも、買えない、間に合わないという方のためにドラマ全6話の主なあらすじをまとめてみました。

HiGH&LOW THE WORST・1話

1話で早速動き出すのが1年の中越です。

「1年を仕切ろうと思っている中越だ」と言って教室のドアを蹴りで倒して登場します。

そして全日を仕切っているのが2年の轟、辻、芝マン3人の轟一派です。

1話で既に楓士雄は鬼邪高におらず、田舎の祖父の家にいます。

祖父の体調が悪いからと、母親の実家に帰っているのです。

楓士雄と司は同じ団地の出身で一緒に鬼邪高に入学した親友のような存在です。

2人揃うと団地の中でも一番強く、最強だと言われていましたが、楓士雄が去ったことで司は自分の中に限界を決め、熱意を失っている状態になっています。

そして、楓士雄、司を慕うひとつ年下の後輩がジャム男であり、熱意を失っている状態の司にいつもくっついています。

一方で、村山ら定時制では「全日ステークス」という賭けをしていました。

轟を倒す人は出てくるのか、誰が全日を仕切るのかというのを賭けるものです。

1日経って、結果はオッズ1倍の轟が1位、1倍であることに納得できない村山、何が変なのか気付いていない関。

このときの村山と関のやり取りが面白くて笑えます。

そこに新たな名前が挙がるのでした。

スポンサーリンク

HiGH&LOW THE WORST・2話

2話で登場する新キャラは泰史、清史の泰・清一派です。

一派の大人数で転校し、さっそく轟にちょっかい出したりと、いろんな問題を起こします。

圧倒的な強さの轟、闘争心に燃える泰・清一派。

逆に司は「一番強い奴が頭になる それが鬼邪高の決まりだ」とクールに抗争を見つめているのでした。

定時制のメンバーによる「全日ステークス」は、オッズ0.5倍になっても轟が変わらず1位のままです。

HiGH&LOW THE WORST・3話

泰・清一派は校内放送にて、轟一派、中越一派、に対して煽るように喋ります。

そこに来たのは轟一派でした。

司の元に付く人はいるものの、一派を作ることはなく「なんでこんなにつまらねぇんだ」「俺の居場所はここにはない」と学校を辞めると言います。

そのころ田舎にいる楓士雄は、祖父に「井の中の蛙大海を知らず」の話をしてもらっていました。

諦めずに大きな波に挑め、仲間を大切にするように言われるのです。

HiGH&LOW THE WORST・4話

対峙する轟一派と泰・清一派ですが、轟は「お前らここの頭になりてぇのか」「なら頭やるよ」と言い去ります。

清史はそれに納得していませんでした。

そして、突然にも1人の女性が清史の前に現れます。

その女性は「同じ中学の…」「清史さんが好き」と言い、そのまま清史と2人で出かけることに。

ご飯を食べた後、女性は人気のないところで「抱きしめて」と言って清史の腹部にナイフを突き刺しました。

何者かに雇われていた人物だったのです。

翌日「あれ~盲腸でも切ったんですか~?」と煽る者たち、「頭になった初日から大忙しなんだな」と言う轟。

結局この騒動の犯人はこのときはわかりませんでした

一方で楓士雄は全力で自転車を漕ぎ、向かった先は病院。

祖父が急性の心臓発作で倒れてしまったのです。

スポンサーリンク

HiGH&LOW THE WORST・5話

辻は「清史を刺したのは中越のやつらだ」と轟に言いますが、轟が向かったのは村山の元でした。

轟は村山にタイマンを求めますが、村山は轟に「やることやれ」と言って突き放します。

また、司に「群れないと何もできないのか」と言われたジャム男は1人で泰・清一派に乗り込みます。

ボロボロに負けたところへ、司に付くメンバーが加勢にくるのです。

司は校舎内で村山に出会い、「頭ってなんだ」と聞きます。

それから村山は司に対して頭のこと、リーダーのこと、何がいいことかを話しました。

楓士雄の祖父は病院で亡くなってしまい、楓士雄は意気消沈。

雨が降る中、楓士雄の元に来たのが司でした。

HiGH&LOW THE WORST・6話

楓士雄の元に来た司は、楓士雄に「タイマン張ってくれ」と頼みます。

その後雨の中、泥だらけになって殴り合ってから、雨がやんで2人で歩くシーンがあります。

楓士雄は「この前じぃちゃんが死んだ」と伝え、それから司は「待ってるぞ いつでも帰って来いよ」と言い、2人は別れました。

数か月後、鬼邪高全日制の生徒は進級し、定時制メンバーはまた3年生に。

村山は放送室に向かい、「鬼邪高キング村山です」と校内放送をしました。

全日の皆さん、お話があるのでちょっと聞いてください
君たちは何のために鬼邪高に来た
勉強もしねぇでさ 何かと言っちゃ殴り合う
どうしようもねぇ生き物じゃん
卑怯なことせずさ 真正面からぶつかれよ
けんかしか取り柄のない君たち
鬼邪高で何を学ぶ
拳ひとつで成り上がれ
まぁ いろいろと先輩の俺たちがすまんね
というわけで、中庭に集合!!!

それから村山は集まった全員に「今後一切、SWORDの揉め事には全日は巻き込みません!」と宣言するのでした。

最後に1年を仕切る中岡、2年を仕切る中越によるチュンチュン一派、3年になった泰・清一派、人数も増えずたった3人の轟一派、“眠れる獅子”こと高城司が目を覚まし率いた司一派

これらの一派によって鬼邪高は戦国時代へとなり、そこへ花岡楓士雄が戻ってくるのです。

スポンサーリンク

HiGH&LOW THE WORST・ケンとヒカルの悩み

これは全6話あるドラマの中に、ちょこちょこと出演していた山王連合会ケンとヒカルのお話です。

2人の悩みは“印象が薄い”ということ。

ドラマ2話、まず2人の相談相手となったのはチハルです。

集まった喫茶店で「とりあえず注文してみ?」と言われて2人が選んだのはアメリカンコーヒー。

それに対してチハルは「影の薄い奴がコーヒーの薄いやつ頼んだら終わり」と言って解決はしませんでした。

ドラマ3話、2人が相談したのはダン。

テーマ曲作ろう」と提案するダンは、自分がボイパするから好きなもの並べて歌えと言います。

ケンは「うすしおの!」と歌いだしますが、「印象薄い奴がうすしおから始めたらアカンやろ!」とダンに怒られちゃいます。

ヒカルはいい感じに歌いますが、「全部淡いねん!」「色が薄い!」「ぼんやりしてる!」と不採用。

その後も何度か挑戦しますが、どれもうまくいかず、結果今回も何ひとつ解決せず終わりました。

そしてドラマ5話、最後に相談したのはテッツでした。

外見からいきなり特徴を作るのは難しいから、ムーヴを取り入れていこうとテッツは提案します。

  1. 「バイク乗るのやめて、車のボンネット乗れ」
  2. 「ダンプの上に座って登場しよう」
  3. 「上に座ってるとき必ず手こねこねしろや」
  4. 「丸いサングラスかけて、歯に謎の銀のやつ入れよう」
  5. 「お前らぴょんぴょん跳べる?」
  6. まとめ「赤いストールを巻いて、丸いサングラスかけて、歯に謎の銀のやつを入れて、ダンプの上に乗って、手をこねこねしながら登場、ある程度ぴょんぴょん跳んだら、空を見上げて肉を焼く」


今回も2人の悩みは解決はしませんでした。

HiGH&LOW「HiGH&LOW」シリーズ特集

HiGH&LOW THE WORST・7・8話

この2回の放送はドラマや映画などに関係なく、キャストによるHigH&LOW愛を確かめるバスツアーの特別企画です。

出演したキャストは、村山良樹役の山田裕貴さん、花岡楓士雄役の川村壱馬さん、高城司役の吉野北人さん、轟洋介役の前田公輝さん、関虎太郎役の一ノ瀬ワタルさん、芝マン役の龍さん、辻役の鈴木昂秀さんです。

案内役としてTHE RAMPAGEの陣さん安村直樹アナウンサーと共にバスに乗り、いろんな企画をします。

バスの中では、「HiGH&LOW 名セリフクイズ」「HiGH&LOW ゲーム」をして盛り上がっている様子が見れます。

バスが到着した先は「佐野SA」でそこにはケン役の岩谷翔吾さん、ヒカル役の山本彰吾さんが待っていました。

とちおとめソフトクリーム、米沢牛串(イチボ)を11人分を支払う人を「ハイロー男気じゃんけん」で決めたりもしていて面白かったです。

「俺だけのHiGH&LOW名シーンプレゼン大会」で「ここが熱い!」というシーンを紹介していました。

途中で山田裕貴さん、一ノ瀬ワタルさんはお仕事のために途中で抜けてしまいましたが、それから一行が向かったのはとある廃墟。

そこに待っていたのはTHE RAMPAGEです!

ここで3チームに分かれ、バトルをします。

バトルは「ロシアンわさび寿司」「だるまさんは転ぶかなバトル」」「早押しダッシュクイズ」の3種類です。

HiGH&LOWファンだけでなくTHE RAMPAGEファンも楽しんで観れる企画でした。

「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0」の見逃し配信はこちらから
     ↓   ↓   ↓

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

HiGH&LOW THE WORST・ドラマあらすじまとめ

あまり話数が多いわけではないので、さらっと読み終わったかと思います。

やっぱり実際にドラマを観ていただくと早いのですが、ドラマを観れない方に少しでも内容が伝わっていれば幸いです。

鬼邪高の中での問題はもちろんですが、私的にはケンとヒカルの悩みを先輩たちに相談し、解決を求めるお話も面白くて好きです。

ドラマや映画に直接関わってくるわけではないのでおまけの番外編のような気分で楽しめます。

ドラマを観なくても映画はちゃんと面白いので安心してくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です