「HiGH&LOW」White Rascals(ホワイトラスカルズ)のメンバー一覧とテーマ曲まとめ!

White Rascalsと言えば真っ白な衣装が特徴的ですね。

SWORDのWとなる勢力を持ちますが、White Rascalsのメンバーはおそらくどこのチーム、グループよりも個性が強いでしょう。

リーダーであるROCKYも特徴的な見た目をしていますから、何を考えているのかわからないようなキャラでもあります。

そんな個性的なリーダーについていくWhite Rascalsのメンバーは、どのような人がいるのかも気になりますよね。

今回はWhite Rascals(ホワイトラスカルズ)のメンバー一覧とテーマ曲をまとめてみました。

HiGH&LOW・White Rascalsってどんなチーム?

White RascalsはリーダーのROCKYが経営するクラブ「heaven」を本拠地としています。

まず、White Rascalsにどんな印象を持ちますか?

真っ白な衣装、ド派手なクラブ、女性、けんか。

もちろん、HiGH&LOWですから、闘いに関してはイメージつきやすく、印象にも残りやすいですね。

その中でも私が一番気になったのは「女性に執着している」ということです。

執着と言っても、しつこく追いかけるといった意味ではなく、「女性を守る」ことに関する執着です。

女性を守ることを信条としているスカウト集団で、女を傷つける男には容赦なく制裁を行うことから「誘惑の白き悪魔」との呼び名もあります。

なぜ、女性を守ることに執着しているのか知っていましたか?

実はROCKYの過去に関係していました。

詳しくはメンバー一覧で紹介します!

そして、White Rascalsが真っ白な衣装を着ている理由は、闇に落ち黒に染まらないことへの決意表明らしいです。

スポンサーリンク

HiGH&LOW・White Rascalsのメンバー一覧

ROCKY (黒木啓司)

White Rascalsの本拠地であるクラブ「heaven」の経営者であり、White Rascalsを率いるリーダーです。

金髪、丸いサングラス、歯には銀のグリルを装着し、銀色のステッキや手錠型のアクセサリーなどを持ち、怪しさと不気味さを放っています。

持っているステッキを用いて闘うことが多いですね。

ROCKYは幼少期に、父親からの暴力によって母親と姉が自殺しています。

それを理由に強くなること、女性を守ることを心に誓っているそうです。

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」では、琥珀に本名の「六ツ木」と呼ばれていました。

KOO (遠藤雄弥)

ROCKYの右腕として警棒を使って闘います。

また、髪型や服装などの身だしなみに気を遣う紳士的なキャラでもあります。

執事のような人であり、常にポーカーフェイスなので感情が読み取りにくい人です。

KAITO (栁俊太郎)

White Rascalsに入る前はDOUBTでKIZZYと共にセキュリティ係として働いていました。

スカウトマンとして活動していたROCKYに出会い、ROCKY、KIZZY、KAITOの3人でWhite Rascalsを結成しました。

寡黙で滅多に感情を表に出さない人のようです。

現在はROCKYをサポートする、White Rascalsの幹部的立ち位置にいます。

KIZZY (稲葉友)

KAITOと同じく、元DOUBTのメンバーでROCKYとの出会いをきっかけにDOUBTを脱退、White Rascalsを結成します。

また、女性の心を持っているキャラです。

ROCKYとも仲が良く、サポートに徹していますが、普段はKAITOと行動を共にしています。

KAITOのことは「ダア」と呼んでいるみたいです。

スポンサーリンク



AIZAWA (鬼龍院翔)

いつもハットをかぶり、警棒を使って闘うのが特徴です。

バンド結成を夢見てWhite Rascalsを脱退します。

BITO (喜矢武豊)

口数が多く、すぐに喧嘩しがちな性格です。

バンド結成を夢見て脱退しています。

「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」では、ROCKY率いるWhite RascalsがDOUBT・プリズンギャングと闘っていることを知り、RUDE BOYSに援軍を要請しに無名街まで行っていました。

ENARI (歌広場淳)

他のメンバーとは違う特徴的な髪色をしていますね。

この人もバンド結成のためにWhite Rascalsを脱退しています。

SHIMURA (樽美酒研二)

ゴーグルのようなサングラスを常にかけています。

また、上記3人と同様にベンド結成のために脱退したメンバーです。

BITOと共に無名街に行きRUDE BOYSに頭を下げていました。

HEIDI (西村一輝)

4人合わせて「SMG」と呼ばれる新メンバーです。

AIZAWAたち4人が抜けた戦力を補うためにKOOがスカウトしました。

MARCO (廣瀬智紀)

「SMG」のメンバーの1人です。

「SMG」とはROCKYが幼いころに母親と観ていた「世界名作劇場」の略称らしいです。

LASSIE (西川俊介)

こちらも「SMG」のメンバーです。

特に目立った行動をしている様子はありませんでした。

COSETTE (松田凌)

「SMG」最後のメンバーです。

役では片目だけ隠れるような長い前髪が特徴的ですね。

この「SMG」4人は「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」からの登場です。

スポンサーリンク

HiGH&LOW・White Rascalsのテーマ曲

White Rascalsのテーマ曲はPKCZ feat. EXILE SHOKICHIによる「WHITEOUT」です。

この映像だけでもわかるROCKYのボス感がかっこいいです。

いかにもクラブなどで流れてそうな曲じゃないですか?

歌詞の中にも「誘惑のColor」「真っ白になりな」とWhite Rascalsを連想させるような言葉が使われています。

White Rascalsがいる、クラブheavenが映像として映るときなどに流れますね。

あとは、やっぱり闘いにWhite Rascalsが乗り込んできたとき、とかでしょうか。

「HiGH&LOW」MUGEN(ムゲン)のメンバー一覧とテーマ曲まとめ!「HiGH&LOW」山王連合会のメンバー一覧とテーマ曲まとめ!今からでも間に合う!HiGH&LOWの全あらすじをまとめてみた!

HiGH&LOW・White Rascalsメンバー一覧・テーマ曲まとめ

White Rascalsのメンバー一覧とテーマ曲をまとめてみました。

White Rascalsはメンバーの入れ替わりもあるのでたくさんいますね。

女性を守る理由、真っ白な衣装を着る理由を詳しく知らない方も結構多いように感じます。

ここで少しでもWhite Rascalsに詳しくなっていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です